スポーツジムに失敗はない?


筋トレを行うジムの内容によって多少の違いはありますが、スポーツジムでは体、肉体に関することはほとんどのことが可能です。表面にでている部分だけではなく、内臓や心肺機能に関することまで携わっているスポーツジムも存在しますが、どのジムにも平均していえることは、筋トレやダイエットに関しては間違いなく優れていることがあげられます。ジムの機材やトレーナーの能力により差はありますが、スポーツジムが持つ潜在能力は必ずといっていいほどにこの二つは失敗することはありません

スポーツジムに通っても、筋肉がつかなかった、ダイエットに失敗したというかたはトレーナーが合わなかった、指示に従わなかった、何らかの事情により通わなくなったということがほとんどであり、その方法自体が失敗の原因というわけではありません。理論的に考えると、まず失敗するということはありません。食事を指導し健康を害しない1日の摂取カロリーを制限する。そして摂取カロリー以上の運動を指導し、脂肪を燃焼させ適正な筋肉をつけるです。方法として筋トレやダイエットに最も適していますし、それ以上のことやそれ以下のことも行っていません。でも失敗する人は必ずいます。

それは人間が行うことだからとしかいいようがありません。スポーツジムにおけるトレーニングは、トレーナーの指導によって行われます。教わる側も人間、教える側も人間です。人間同士が行うものですから、相性の問題がでてきます。トレーニングは辛い作業です。その辛い作業を合わない人とはやっていけません。スポーツジムのトレーニングが失敗するのではなく、相性が悪くやる気がそがれてしまうのが原因なのです